Archive for August 2005

31 August

新党日本・田中康夫が指摘する小泉改革の欺瞞

http://www.asyura2.com/0505/senkyo12/msg/1018.html
より、小泉改革の4年間と郵政民営化法案を要約してみた:
(1)「構造改革」の名の下に、就任後の4年間で170兆円もの赤字国債を発行。
(2)1時間に39億円ずつ増加する日本の借金は今や1000兆円(世界一の借金国)。
(3)自ら命を絶つ国民が1日100人。
(4)郵貯・簡保の340兆円(3兆ドル)が民営化後に、どうなるのか?(日本長期信用銀行に6兆円もの国民の血税を注ぎ込んだ政府は、その僅か6000分の1に過ぎぬ10億円で海外の金融業者に、熨斗紙(のしがみ)を巻いて譲渡。程なく新生銀行は1兆円もの利益を上げる。)
(5)道路公団民営化も、霞が関官僚に丸投げしたが故に、計画されていた高速道路の殆どが建設される。而(しか)して、民営化後に通行料金が上がるのか下がるのか、未だ一向に判然せず。
(6)執拗に従米・屈米を日本に迫るアメリカでは何故か、郵便事業は国営の儘。
(7)靖国参拝に留まらず国家観も異なる公明党と、数合わせの為に選挙互助会を組む自民党。

田中康夫の実積:
 4年半前の県知事就任時、長野県の財政状況は全国47都道府県中ワースト2位でした。財政健全化を掲げ、574億円の累積債務を減少。借金の額が連続して減っているのは、長野県だけ。而して、完全失業率は全国でも低い方から2番目。
21:41:00 | whatsgoingon | No comments | TrackBacks

30 August

私の投票行動

 私は、反小泉である。9/11には、私は次の様に投票しようと思っている。

・小選挙区は、民主党。比例区は日本新党。

理由はこうだ:

(1)自・公の過半数突破は絶対阻止したい。そのためには、小選挙区で民主党候補に勝た   
 せねばならない。
(2)2大政党による政治は、実はマヤカシだと思っている。なぜなら、政権を2政党間で 
 タライ回しに出来るから。
(3)何よりも、田中康夫の長野県での実積と、郵貯・簡保の新生銀行化(自・公政権は、  
 旧長銀に税金6兆円投入後、外資に10億円で払下げた)を堂々と指摘したことを
 かう。

ちなみに、こんな心配も。http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C02105.HTML

これも要注目。http://www.nikaidou.com/column01.html


(^^)
21:27:35 | whatsgoingon | 20 comments | TrackBacks

28 August

「さらば外務省!」天木直人の神奈川11区無所属出馬を知っていますか?

天木直人(「私は小泉首相と売国官僚を許さない」と銘打って、著書「さらば外務省!」を出版した元駐レバノン特命全権大使)が神奈川11区(小泉首相の選挙区)から無所属出馬していること(http://amaki.cc/bn/Fx.exe?Parm=ns0040!NSWhats&Init=CALL&SYSKEY=0046)を話題にするマスコミは皆無である。

刺客九の一の報道には熱心なマスコミによる小泉支持姿勢は明確である。

こういうことも、誰も云わないのは、見識が高い(?)ということだけではないだろう。http://www.asyura2.com/0505/senkyo12/msg/701.html



12:42:46 | whatsgoingon | No comments | TrackBacks

悪徳ジャーナリズムと衆愚社会

8/28(日)のサンデープロジェクトにおいて、新党日本の荒井参議院議員は、国家公務員たる郵政職員の身分に関して、次の様な指摘を行なった:

1.他の国家公務員と同様に、公務員試験を受けて採用されている。
2.他の国家公務員とは異なり、その給与に税金は使われていない。

この指摘は、竹中郵政担当大臣の郵政民営化法案による国家公務員28万人削減と特定郵便局長の国会陳情(公務放ったらかし)云々に対して行なわれたものであるが、司会の田原総一朗は、上記指摘2を妨害していた。

上記に限らず、田原総一朗の小泉支持は露骨であるが、これに違和感を覚えない国民は衆愚であると思う。
12:13:22 | whatsgoingon | 11 comments | TrackBacks

27 August

小泉/ポピュリズム/在日/ヒトラー

 ここに興味深い指摘がある:「ヤクザとキモオタとレオ【8/24(水)18:30】」http://www.nikaidou.com/column02.html

 宮崎学は小泉政権発足当時、この人物をヒトラーに譬えて疑問の声を挙げているが、この人物の昨今の政治手法は、まさにヒトラーによるナチス党の政権奪取を彷彿とさせるものがある。

また、冒頭の指摘は、ヒトラーの祖先の一部がユダヤ人であったことを想起させる。

いずれにせよ、私は http://miyazakimanabu.com/archive/2005/08/20050822.htm を支持する。

小泉と彼を支持する日本人は、「走狗は煮られる」という諺を知らないのだろうか?
http://critic.exblog.jp/3348219/

(~|)
12:24:32 | whatsgoingon | No comments | TrackBacks